ペット サプリ 癌

癌・悪性腫瘍と戦うペットサプリ

困った

 

愛犬の足に悪性の腫瘍ができました。

 

癌です。

 

癌と戦うためにペット用のサプリメントを探しました。

 

ネットでの口コミ評判が良かったのを紹介します。

  価格 商品 成分 返金・返品 詳細
7,000円(税別)
送料別
みらいのドッグフード 熟成鹿肉
7種のキノコ
マクロビ
ペットが食べなくても安心
商品発送から10日以内なら
返金・解約OK
詳細
7,500円(税別)
送料別
犬心 24種の自然原料 ペットが食べなくても安心
初回は無料サンプルを発送

 

詳細
6,000円(税別)
送料別
キングアガリクス100ペット用 キングアガリクス100% なし 詳細

ペットフードやサプリメント

ペットフードやサプリメントは様々な目的の商品が販売されています。

 

匂いや健康、ダイエットなどが特に人気があります。

 

サプリメントは、毎日の食事では不足しがちな栄養素を手軽に摂取できます。

 

扱いが簡単で、加工せずとも摂取できるので、誰でも活用できます。

 

癌サプリというと、イメージとしては酵素や乳酸菌が入ったものなどを想像する事が多いかもしれません。

 

サプリメントは食品状のものだけでなく、タブレットやカプセル、粉のサプリメントも含みます。

 

サプリメントというのは、成分や働き、安全性などが正式には認められてはいません。

 

悪性腫瘍や白血病は癌という名前でくくられています。

 

癌のサプリメントも、現在では食品のカテゴリに含まれています。

 

薬効や効能については、薬や保健機能食品のような表示が認められていません。

 

治療効果を書くことができないから、ペットにとって意味がないと思うならば、それは正しくありません。

 

とはいえサプリメントが便利だからと使いすぎず、ペットに必要な栄養素は基本的に毎日の食事から取り入れるべきです。

 

サプリメントやペットフードは栄養が補給できる万能食品ではありません。

 

適切な使い方ができなければ、健康上に問題が生じることもありますので要注意です。

栄養摂取とは?

栄養の偏りのない食事をすることで、ペットに必要な栄養素が摂取することが可能です。

 

食べ物だけで癌治療に必要な栄養素が確保できればいいのですが、生活習慣の乱れや食事内容の変化から思うようにいかない方もいます。

 

農薬や添加物などが含まれた野菜や食品が一般的に販売されています。

 

野菜から摂取するビタミンやミネラルにしても、最近の野菜は外見にこだわりすぎて栄養素が減り気味だともいいます。

 

毎日の食事だけではペットに必要な栄養成分が十分に補えないという現状において、ビタミンやミネラルをサプリメントで摂取するペットが増えています。

 

忙しい日々を送っている人は、ペットフードに頼りっきりで免疫力が不足気味だといいます。

 

今のペットは、酵素が十分に足りていないことがよくあります。

 

サプリメントの利用が増えているのは、健康に対する関心の高さかもしれません。

 

サプリメントは癌や悪性腫瘍、白血病対策など様々な用途があり、酵素や乳酸菌を健康維持のために利用している方は増えています。

 

必須栄養素だけでなく様々な種類のサプリメントが販売されています。

 

平均寿命が延びている昨今、運動不足になりやすいペットは長く健康でいるために栄養摂取について考えていきたいものです。